よくあるご質問

件名:3501 渋谷区から海外に転出する場合の手続きを教えてください。

海外に1年以上の滞在が決まった方は海外転出の手続きをしてください。短期間の海外旅行などは届出の必要はありません。受付に関しては転出される2週間前から受付しています。

■届出人
本人または世帯主

本人又は世帯主が届出できない場合は、代理人の方に依頼しても手続きができます。
その場合は、必要書類の他に、異動者本人自筆の委任状、代理人の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート等)をお持ち下さい。

■必要書類
・住民異動届(窓口に置いてあります)
・届出人の本人確認ができる書類(運転免許証・パスポート等)
・マイナンバーカード(交付を受けている人)
・住民基本台帳カード(所有者のみ)
・国民健康保険証(加入者のみ)                                                                                                                                                     
・介護保険証(所有者のみ)
・後期高齢者医療保険証(所有者のみ)
・乳幼児医療証〔マル乳医療証〕(所有者のみ)
・義務教育就学児医療費助成制度〔マル子医療証〕(所有者のみ)
・ひとり親家庭等医療費助成制度〔マル親医療証〕(所有者のみ)
・印鑑登録証(登録者のみ)
・印鑑(ほかの手続きで必要になる場合があります)
                                                   
異動日が過去に遡ったお手続きの場合、出国日の確認のため、パスポートが必要になる場合があります。詳細は、住民戸籍課住民登録係にお問い合わせください。


【お問い合わせ先】
住民戸籍課 住民登録係
電話番号 : 03-3463-1675
FAX番号 : 03-5458-4914

本FAQは組織改正・制度改正等で回答内容に変更があることを予めご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。

参考URL

参考になりましたか?