よくあるご質問

件名:4160 納税義務者本人に納税通知書や督促状が届かなかった場合、どうなりますか?

通常の取扱いによる郵便(普通郵便)または親書便により書類を発送した場合は、通常到達すべきであった時に送達があったものと推定され(地方税法第20条第4項 )、区に返戻がない場合は、送付先に送達されたものとされます。

返戻があった場合は、調査を行い、送付先が確認できない場合は、公示送達の手続きを行います。公示送達により区役所の掲示場に掲示された書類は、掲示から7日を経過した日に送達されたものとみなされます。

転居や転出をする場合は、住所変更の届出を行ってください。
また、賦課期日から納税通知書送付までの間に国外へ転出する場合には、納税通知書等の送付先変更届出書または納税管理人選任申請書を税務課へ提出してください。
また、納税通知書が送付された後に国外へ転出する場合には、出国前に全額納付するか、本人の代わりに納税する納税管理人を選任してください。


【お問い合わせ先】
税務課 税務管理係
電話番号 : 03-3463-1706
FAX番号 : 03-5458-4913

本FAQは組織改正・制度改正等で回答内容に変更があることを予めご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。

参考になりましたか?