よくあるご質問

件名:4734 海外に転出するのですが、国民年金はどうしたらよいのでしょうか

国民年金第1号被保険者が海外への転出届出を行うと、転出日の翌日に国民年金の資格は喪失します。日本国籍を有する方が将来受け取る年金額を増やしたい場合、あらためて任意加入の届出が必要です。なお、喪失した場合でも、海外にいる期間は年金を受け取るための期間に計算されます。(年金額には反映されません)  任意加入の手続きについては、次の窓口でご確認ください。
なお、海外居住中に初診日のある事故や病気などが原因で障害基礎年金を請求するには、国民年金に任意加入し、年金の納付要件を満たしている必要があります。

◆受付窓口◆
区役所国民健康保険課国民年金係
(各出張所・区民サービスセンターではお手続きが出来ません。)


【お問い合わせ先】
国民健康保険課 国民年金係
電話番号 : 03-3463-1797
FAX番号 : 03-5458-4940

本FAQは組織改正・制度改正等で回答内容に変更があることを予めご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。

参考になりましたか?