よくあるご質問

件名:9249 民間の敷地について、新築又は増改築を予定しているが、緑化計画の届出手続きが必要かどうか知りたい。

「渋谷区みどりの確保に関する条例」第18条の規定により、敷地面積300㎡以上の敷地において、建築物の新築、改築及び増築を行う場合は、緑化計画の届出等が必要となります。

【緑化基準】 
(1)一般設計の敷地
 ① 5,000㎡未満:(敷地面積-建築面積)×0.2+建築面積×0.2
 ② 5,000㎡以上:(敷地面積-建築面積)×0.25+建築面積×0.25
(2)総合設計制度等の敷地
 ① 5,000㎡未満:(敷地面積-建築面積)×0.3+建築面積×0.3
② 5,000㎡以上:(敷地面積-建築面積)×0.35+建築面積×0.35
※ 敷地面積及び総合設計等適用の有無により緑化率が異なります。また、区及び地方公共団体が有する敷地の場合は、緑化基準が異なります。
※ 詳細は区ホームページ「緑化計画作成の手引き(令和4年度版)」をご参照ください。


【お問い合わせ先】
環境政策課 環境政策係
電話番号 : 03-3463-2749
FAX番号 : 03-5458-4903

本FAQは組織改正・制度改正等で回答内容に変更があることを予めご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。

参考になりましたか?