よくあるご質問

件名:6632 児童育成手当の現況届について

・現況届とは
児童育成手当は6月から新年度になります。前年度に手当を受けていた方は、引き続き受給できるか所得状況等の審査を行うため、現況届の提出が必要となります。対象者には6月に現況届を郵送しますので、下記のとおり提出してください。
■提出書類
・児童育成手当現況届
※現況届以外に提出書類が必要な方は、現況届の右上に必要書類が明示してありますので、ご確認ください。
※児童が別居している場合は、「監護事実についての調査書」と「児童の世帯全員の続柄入りの住民票」(児童の住民登録が渋谷区以外の場合)が必要です。
※「16歳以上19歳未満の控除対象扶養親族に関する申立書」(受給資格者の方に、前年の12月31日において年齢が16歳以上19歳未満の所得税法上の扶養親族がある場合に、現況届と一緒に提出してください。)
・提出期限
6月末日まで 【受付時間8時30分~17時】
※現況届の提出がないと、所得限度額未満の方でも手当の支給ができません。また提出が遅れますと10月の支給に間に合わない場合があります。
・提出方法
直接子ども青少年課子育て給付係に郵送か持参してください。出張所等では、現況届の記載内容や必要書類が確認できないため、受付はいたしません。
・結果について
引き続いて手当が支給される方は、認定兼支払通知書を送ります。所得超過により手当の支給が消滅する方は、消滅通知を送付します。


【お問い合わせ先】
子ども青少年課 子育て給付係
電話番号 : 03-3463-2558
FAX番号 : 03-5458-4942

本FAQは組織改正・制度改正等で回答内容に変更があることを予めご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。

参考URL

参考になりましたか?