よくあるご質問

件名:7295 大気汚染医療費助成の制度概要が知りたい

■対象疾病
 ・気管支ぜん息 ・慢性気管支炎 ・ぜん息性気管支炎 ・肺気しゅ *続発症を含みます。
■対象者(以下のいずれにも該当する方)
 ・18歳未満(18歳の誕生日が属する月の末日までの間にある者を含む) ・東京都内に引き続き1年(3歳未満は6か月)以上住所を有する ・健康保険等に加入 ・申請日以降喫煙しない
■医療機関
 東京都内の医療機関。一部都外でも可。(医療機関におたずねください)
■必要書類
 1認定申請書 2主治医診療報告書〈主治医に記入、押印してもらってください。〉 3住民票 4胸部エックス線フィルム 5健康保険証のコピー 6健康・生活環境に関する質問票〈任意ですがご協力ください。〉
 *1、3の書類は、申請日前1ヶ月以内に作成されたもの。2の書類は、申請日前3か月以内に作成されたもの。 
 *4は、気管支ぜん息で申請される方は、検査は必要ですが提出は不要です(必要に応じて後日提出していただく場合があります)。
<申請窓口>地域保健課地域医療係
■医療券
 申請書類を渋谷区保健所で審査し、給付を決定した場合は医療券が渋谷区保健所より郵送にて交付されます。
■助成期間
 申請日から
 ①2年を経過した日以降の直近の誕生日の属する月の末日まで
 ②18歳の誕生日の属する月の末日まで
 のいずれか短い方となります。
■給付対象
 医療券に記載された疾病の治療に要した医療費のうち、健康保険を適用した後の自己負担額。
■医療券の使い方
上記医療機関の窓口に医療券と健康保険証を提示することにより、給付を受けることができます。医療券が使用できない医療機関での給付方法についてはお問い合わせください。
【詳細は地域保健課地域医療係にお問い合わせください】


【お問い合わせ先】
地域保健課 地域医療係
電話番号 : 03-3463-2433
FAX番号 : 03-5458-4937

本FAQは組織改正・制度改正等で回答内容に変更があることを予めご了承頂きますよう、よろしくお願い致します。

参考になりましたか?